2013年11月27日水曜日

ESXi4でSNMPの設定をする方法

ESXiのSNMPって見れないのかな?って思って調べてみました。

一応、公式ドキュメントにありました!


  • 確認
    vicfg-snmp --server --username root -s
  • 有効化
    vicfg-snmp --server --username root -E
よし!このコマンドで有効化出来るらしい!
しかし・・・
$ vicfg-snmp --server 192.168.xxx.1 --username root -E
Enter password:
Enabling agent...
Failed : fault.RestrictedVersion.summary
あれ~!?
/etc/vmware/snmp.xml を修正する必要があるらしい
参考:VMware ESXi 4.1でSNMPを有効にする: aji blog

修正しました!

/etc/vmware/snmp.xml

<snmpSettings>
true
hogehoge

</snmpSettings>

ココ間違えないように!
<enable>true</enable>

間違えて、vSphere Clientから接続できなくなりました! (^^;;

サービス再起動

~ # services.sh restart
全部のサービス再起動しちゃんで怖いんですが・・・やります!
$ snmpwalk -v2c 192.168.xxx.1 -c hogehoge  .1
SNMPv2-MIB::sysDescr.0 = STRING: VMware ESX 4.1.0 build-348481 VMware, Inc. x86_64
SNMPv2-MIB::sysObjectID.0 = OID: SNMPv2-SMI::enterprises.6876.4.1
DISMAN-EVENT-MIB::sysUpTimeInstance = Timeticks: (2642728) 7:20:27.28
SNMPv2-MIB::sysContact.0 = STRING: not set
おー来た来た!

保存

まだ試してないけど、おそらく再起動で消えちゃうので保存設定
 # cd /tmp/
 # mkdir oem/
 # cd /tmp/oem
 # tar zxf /bootbank/oem.tgz
 # cd /tmp/oem/etc/vmware
 # cp -p /etc/vmware/snmp.xml .
 # cd /tmp/oem
 # tar zcvf /bootbank/oem.tgz .ssh * ← ドットがつくフォルダに注意!

まとめ


  • まだ、ESXi4?とかは言わない!w あるでしょ?
  • vSphere Clientから行う方法はたぶん無いみたい。
  • これである程度、データが取れますね!


これ使ってます!

VMware ポケットリファレンス 〔VMware vSphere 5.1対応〕
by カエレバ

参考サイト


VMware ESXi SNMP有効化手順

VMware KB: SNMP configuration steps for VI3, vSphere 4.0 and 4.1

Zenback