2015年6月23日火曜日

イマドキのFTPサーバー構築(ProFTPd vs PureFTPd vs vsftpd)


なのまるです!
久々にFTPサーバーの構築をしてみたんですが、最近はどんなサーバーが使われているのかなー?って調べたりして。。。
相変わらずの世の中で、動きがあんまりありませんでしたw


もくじ



イマドキのFTPサーバー

日本語だと、もう決め打ちの記事しか見当たりませんでした・・・で、以下の記事を参考に


vsftpd (Very Secure Ftp Daemon) を選択しました!

理由は、標準のリポジトリでインストールできるからw

条件


  • LANで使う、あくまでローカル利用のFTP
  • chrootができること

ざっくりこんな条件で、選定しました。

インストール

sudo yum install vsftpd

設定

今回は「イントラネット限定」で動かすサーバーなので、最低限の設定を行いました。
--- vsftpd.conf.20150604        2014-10-18 08:54:34.000000000 +0900
+++ vsftpd.conf 2015-06-04 17:06:46.385926357 +0900
@@ -93,7 +93,7 @@
 # You may specify an explicit list of local users to chroot() to their home
 # directory. If chroot_local_user is YES, then this list becomes a list of
 # users to NOT chroot().
-#chroot_local_user=YES
+chroot_local_user=YES
 #chroot_list_enable=YES
 # (default follows)
 #chroot_list_file=/etc/vsftpd/chroot_list
@@ -117,3 +117,4 @@
 pam_service_name=vsftpd
 userlist_enable=YES
 tcp_wrappers=YES
+use_localtime=YES

まとめ


  • タイトルはツリで、比較してなくてすみません!w
  • vsftpdはDebianの配布などにも使われているんだとか!
  • サクッとできて、標準リポジトリだし簡単ですよ!


参考サイト



Zenback