2013年8月15日木曜日

Nagios 3.5.0 の日本語RPMを作ってみたよ!



どうも! Nagiosを見直し始めた、 @snicker_jp です。

以前の

が気になるのか、そこそこ見に来てくれるので、新版の3.5.0(EPEL)を日本語化してみました!

前提条件


  • CentOS6
  • rpmbuild出来る環境
  • EPEL repo
  • gd-devel
    libjpeg-devel
    libpng-devel
    perl-CPAN
    perl-ExtUtils-Embed
    perl-HTML-Lint
  • perl-Test-Simple新規追加

が入っていることw

前回より、パッケージ1つ増えた!

後は、前回と一緒です。と、言いたいところですが少しは進歩しましたよ!w




作業開始


RPMインストール(必要な方だけ)


  • yumで
    yum install gd-devel libjpeg-devel libpng-devel perl-CPAN perl-ExtUtils-Embed perl-HTML-Lint perl-Test-Simple


ソースRPMの取得


  • yumdownloader で取得
    yumdownloader --enablerepo=epel --source nagios

経過・・・
    Loaded plugins: etckeeper, fastestmirror
    Loading mirror speeds from cached hostfile
     * epel: ftp.iij.ad.jp
    Enabling epel-source repository
    nagios-3.5.0-1.el6.src.rpm                               | 1.7 MB     00:00

ソースRPMの展開(一般ユーザーで!)

    $ rpm -ivh nagios-3.5.0-1.el6.src.rpm


/home/「実行ユーザー名」/rpmbuild
に 展開されます。


日本語パッチの取得


毎度ありがたい!「ももーい鯖覚書」様!
Nagios 3.x | ももーい鯖覚書
http://www.momo-i.org/chapter5/nagios/3.x.html
から、日本語パッチの取得


wgetなりで、ダウンロード!
cd ~/rpmbuild/SOURCES
wget http://ftp.momo-i.org/pub/other/nagios-jp-3.5.0.patch.gz
こんなかんじですね。


SPECファイルの編集


差分です!
前回同様Gistで公開しますね!


RPMのビルド

cd ~/rpmbuild/SPECS
rpmbuild -bb nagios-ja.spec
完了待ち
~割愛~
Provides: group(nagios) user(nagios)
Requires(interp): /bin/sh
Requires(rpmlib): rpmlib(CompressedFileNames) <= 3.0.4-1 rpmlib(FileDigests) <= 4.6.0-1 rpmlib(PayloadFilesHavePrefix) <= 4.0-1
Requires(pre): /bin/sh shadow-utils
Requires(post): shadow-utils
Processing files: nagios-devel-3.5.0-1.el6.ja.x86_64
Requires(rpmlib): rpmlib(CompressedFileNames) <= 3.0.4-1 rpmlib(FileDigests) <= 4.6.0-1 rpmlib(PayloadFilesHavePrefix) <= 4.0-1
Processing files: nagios-debuginfo-3.5.0-1.el6.ja.x86_64
伸張ファイルの検査中: /usr/lib/rpm/check-files /home/snicker_jp/rpmbuild/BUILDROOT/nagios-3.5.0-1.el6.ja.x86_64
書き込み完了: /home/snicker_jp/rpmbuild/RPMS/x86_64/nagios-3.5.0-1.el6.ja.x86_64.rpm
書き込み完了: /home/snicker_jp/rpmbuild/RPMS/x86_64/nagios-common-3.5.0-1.el6.ja.x86_64.rpm
書き込み完了: /home/snicker_jp/rpmbuild/RPMS/x86_64/nagios-devel-3.5.0-1.el6.ja.x86_64.rpm
書き込み完了: /home/snicker_jp/rpmbuild/RPMS/x86_64/nagios-debuginfo-3.5.0-1.el6.ja.x86_64.rpm
実行中(%clean): /bin/sh -e /var/tmp/rpm-tmp.7KGPs5
+ umask 022
+ cd /home/snicker_jp/rpmbuild/BUILD
+ cd nagios
+ rm -rf /home/snicker_jp/rpmbuild/BUILDROOT/nagios-3.5.0-1.el6.ja.x86_64
+ exit 0
これで、以下にファイルが出来てます!

~/rpmbuild/RPMS/x86_64


あとは通常通りのインストールで日本語化したページが見れますよ~
↓こっちはrootで。
yum localinstall nagios-common-3.5.0-1.el6.ja.x86_64.rpm nagios-3.5.0-1.el6.ja.x86_64.rpm

な感じですかね!?


まとめ


  • 今回も「ももーい鯖覚書」様にはお世話になりました!
  • 「ももーい鯖覚書」様では、RPMファイルも公開されているので、面倒な方はそちらを検討ください!
  • いい加減RPMBuildに「mock」使おうぜ~!><

Zenback