2014年3月15日土曜日

【JAWS DAYS 2014】59%のコスト削減!?「Obama for America (OFA)」を今のAWSで構築するとこんなにも効率的になった!


昨年「Miles Ward」氏のセッションに衝撃を受けました。
また、今年も登壇されるということで聞きに行ってきました!



もくじ



概要

ちょうど前回「JAWS DAYS 2013」で聞いた、AWSのソリューションアーキテクトである「Miles Ward」氏による
「Behind the scenes of Presidential Campaign」のセッションに衝撃を受けて、自分の仕事にも影響を受けました。
その後どうなったのか?というのが気になって、今回のセッションを聞きに行こう!と思いました。

ただ、今回は「その後」ではなく今のAWSで構築するとどう変わるのか?という内容でした。
Miles Wards氏、今回は何を話す?
今回は、前回(上記)のイベント『JAWS DAYS 2013』で講演テーマとなった『Obama For America』の今について、またアーキテクチャについて当時からどのように変化があったのか、等といったポイントについて話される予定という事です。
via 『JAWS DAYS 2014』開催前告知 #03 あの “Obama For America”のMiles Ward氏、登壇決定! #jawsdays #jawsug | Developers.IO


ということで、感想を織り交ぜながらざっくり紹介していこうと思います。

「What Would OFA do Now?」

いきなりですが、まとめから書きます!
それが、以下のキーワード!


「Obama for America (OFA)」の規模

2012年に作成した、「Obama for America (OFA)」の規模です。
  • 全世界で No.30 に入るほどのECサイト(5兆円の規模にもなるとか)
  • 200を超える数のアプリケーション
  • オバマ氏が「Let's Access」と言えば、一気に10万アクセスが来たりすることも!

200を超えるアプリケーションで作られている


Javascript SDK

昨年発表されていた、「AWS SDK for JavaScript」を使うことで、より早く(開発・レスポンス)より簡単・シンプルで、よりセキュアに構築可能


Miles氏は自らを「優れた開発者ではないが」と謙遜し
「AWS SDK for JavaScript」を使うことでたった「24行」で、実現が可能になったと!

Amazon Web Services ブログ: 【AWS発表】開発者プレビュー版 - AWS SDK for JavaScript

静的サイト

多くの開発言語に対応した、「静的サイト」構築環境
これらで生成したデータを、「Amazon S3」にデプロイ(配置)して高速にレスポンスを返す。
Webサイト用のEC2の費用も削減

Cross-Region Copy

竜巻のような有事の時も、システムを稼働させなくてはいけない!
当時は、「Tsunami-UDP Protocol」を使って他のリージョンにデータを転送していた。
ものすごく有用で、素晴らしいツールである!
しかし、今は「Cross-Region Snapshots」があるので、ボタンひとつで実現可能になった。
もういらない!(〃 ・・)ノ ゜ ポイッ
「Tsunami-UDP Protocol」は実際に自分も使ってすごいと思った!
しかし、今はAWS内であれば「Cross-Region Snapshots」でボタンひとつで可能になったとは!

Redshift

解析のデータウェアハウス構築のために多くのEC2インスタンスとライセンス費用が必要だった。
しかし、「Redshift」を使えばそれらは代替可能でしかもコストも抑えられる!

1ヶ月あたり、$ 123kが、
1年間あたり、$ 66kに!(・o・)
さらには「SSD」を使った高速なIOPSを実現するものも使える!
Redshiftの機能・技術については詳しくないので、写真のみで紹介します。

新・旧のAWS

2006年のSQSでは、全部で「50億」のイベントキューを処理していたが、
2012年の「Obama for America (OFA)」では、このプロジェクトだけで、なんと!「84億」のイベントキューを処理していた
これだけ、巨大な処理を捌けるのがAWSだ!と魅せつけられました!

結論:「59%」のコスト削減につながる

これまでを総括
2012年のシステムを構築するのに、2014年3月現在では「約59%」のコスト削減になる!衝撃(・o・)
これであなたの上司も「OK!」って言うよね!?

「Real Nice!」(すごくいいよ!ってことかな?)
動画見つけたw

まとめ


  • 今のテクノロジーで、構築すると約59%のコスト削減が出来てより早く、よりセキュアなものが出来る!
  • 次の選挙は「2016年」なので、さらなる進化を出来ているかもしれませんね!
  • 「Miles Ward」氏の話は英語でもほんとうに面白い!


参考サイト




Zenback