2013年6月19日水曜日

「ブログ飯」のePubをKindleで読めるようにしてみた!




きっかけ





「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」を早期オンライン販売で購入し、Kindleで読もうとしたところ・・・

ダウンロードできるのが、「PDFとePub形式」となっているんですが、


  • PDFは

Kindleで、他の端末と「読んでいる場所」を共有できない!><

  • ePubは

Kindleパーソナル・ドキュメント」に対応していない!><

と言うことで、何とか複数端末間同期出来ないか!?と思ったら、「ePub」に関しては、Kindle対応形式「.mobi」に変換がサポートされているということで、やってみました!ヽ(=´▽`=)ノ


前提条件と流れ


まずは、流れから

(今回、前提としてWindowsOSで行います)

  • KindleGen の用意

  • 「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」の ePubファイルを用意

  • 「変換」の実行

  • メールでKindleのメールアドレスに送り、確認する


手順


KindleGen の用意


KindleGen をダウンロード

「Windows」版です




  • 例として「C:\kindlegenwin32v2_8」となるように展開します


  • こんな感じです



「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」の ePubファイルを用意


  • 購入サイトの履歴から「EPUB版」をダウンロード




  • 「C:\kindlegenwin32v2_8」に移動します




変換


  • コマンドプロンプトを立ち上げます (例の黒い画面です)




  • kindlegenフォルダに移動します

C:\>cd C:\kindlegen_win32_v2_8

  • 変換

C:\kindlegen_win32_v2_8>kindlegen.exe 1112170444.epub

  • 変換中

*************************************************************
 Amazon kindlegen(Windows) V2.8 build 0208-797bf75
 コマンドライン電子書籍コンパイラ
 Copyright Amazon.com and its Affiliates 2013
*************************************************************

情報(prcgen):I1047: metadata が追加されました dc:Title        "ブログ飯 個性を収入に変える生き方 電子版"
情報(prcgen):I1047: metadata が追加されました dc:Creator      "染谷昌利"
情報(prcgen):I1047: metadata が追加されました dc:Publisher    "株式会社インプレスジャパン"
情報(cssparser):I10004: @import、@charset、および @font-face 以外のアットルールはサポートされていません。
情報(prcgen):I1052: Kindle はカバー画像をサポートしていますが、カバー HTML はサポートしていません。したがって、コンテンツで、指定されているカバー画像を使用し、
カバー HTML を抑制します。      

〜 中略 〜

情報(prcgen):I1041: ファイルフォーマットのバージョンは V 6
情報(prcgen):I1031: PRC ファイルを保存します
情報(prcgen):I1032: PRC が正常に構築されました
情報(prcgen):I1016: 強化 PRC ファイルを構築します
情報(prcgen):I1007: mediaidlinks を解決します
情報(prcgen):I1011: mediaidlinks を書き込みます
情報(prcgen):I1009: ガイド項目を解決します
情報(prcgen):I1017: PRC ファイルを構築、カウントを記録します:   0000120
情報(prcgen):I1039: 最終的な統計情報 - テキストは以下に圧縮されました(元のサイズの%):  56.94%
情報(prcgen):I1041: ファイルフォーマットのバージョンは V 8
情報(prcgen):I15000:  おおよその標準 Mobi 送信可能ファイルサイズ:  0001521KB
情報(prcgen):I15001:  おおよその KF8 配信可能ファイルサイズ:  0001535KB
情報(prcgen):I1036: mobi ファイルが正常に構築されました

以上で、「mobi」ファイルができていると思います!(∩´∀`)∩ワーイ




確認する


これを kindle.com の自分のメールアドレスに添付して送ります。

すると、kindleアプリで確認できるようになります




Kindle形式にするメリット


  • 複数端末間で、同期できるようになりました
    他にもKindle独自の機能が使えて便利になりました!(長くなったので、詳細は別記事にします。)
同期できた!の図

まとめ


  • コマンドということで少しハードルが高いです!

    それを我慢しても、余りある機能が手に入ります!

  • 複数端末間で、同期する目的は果たせました!

  • 染谷さ〜ん「ブログ飯」ePub版も出してくれてありがとう!


「ブログ飯」のお買い求め


  • 今すぐ電子書籍で購入したい方はこちら(6月21日まで特別価格)

Impress Japan: ブログ飯 個性を収入に変える生き方


参考にkindlegenの「ヘルプ」


C:\kindlegen_win32_v2_8>kindlegen.exe

*************************************************************
 Amazon kindlegen(Windows) V2.8 build 0208-797bf75
 コマンドライン電子書籍コンパイラ
 Copyright Amazon.com and its Affiliates 2013
*************************************************************

使用量: kindlegen [ファイルナム.opf/.htm/.html/.epub/.zip  またはディレクトリ] [-c0 または -c1 または c2] [-verbose] [-western] [-o <file name>]
注:
   zip/ディレクトリフォーマットは、 XMDF ソースでサポートされています
オプション:
   -c0: 圧縮なし
   -c1: 標準 DOC 圧縮
   -c2: Kindle Huffdic 圧縮
   -o <file name>: 出力ファイル名を指定します。出力ファイルは入力ファイルと同じディレクトリに作成されます。<file name>にはディレクトリパスが含まれていてはいけません。
   -verbose: 電子書籍変換時に詳細情報を提供します
   -western: Windows-1252 の本の構築を強制します
   -releasenotes: リリースノートを表示します
   -gif: 画像は gif フォーマットに変換されます(本には JPEG はありません)
   -locale <locale option> : 選択した言語でメッセージを表示 ( To display messages in selected language )
      en: 英語
      de: ドイツ語
      fr: フランス語
      it: イタリア語
      es: スペイン語
      zh: 中国語
      ja: 日本語
      pt: ポルトガル語

Zenback