2012年9月9日日曜日

「Windows Azure 座談ハンズオン大会 + JAZUG結成2周年」に参加してきました


Azure Cloud
Azure Cloud / hiha+


「Windows Azure 座談ハンズオン大会 + JAZUG結成2周年」に参加してきました。

前回のデプロイ王子!さま、初お披露目の一周年総会から、早いもので1年

今回も二周年イベントがあるという事で、
・オープンソースカンファレンス
・html5jカンファレンス
・某ASPのフェス
と。数々のイベントが被るなか、私のCloud原点でもある「Windows Azure」のユーザー皆さんに会いたくて伺いました!(^-^)

今回は、ハンズオンおよび座談会という事で、ゆる~い会でした!
おかげで楽しかったのも確かです。

当日のカリキュラムはJAZUG本家のサイトに記載されてます。
http://r.jazug.jp/event/2012/2012handson

おおまかに
・.Netを使った、WebSitesの利用
・VirtualMachineの利用x2
(Windows、Linux)
・PHP,node.js,JAVAの利用
の4つのシマに分かれて、それぞれの
講師が制作してきたカリキュラムをこなす形でした!


ハンズオン

私はnode.jsがハンズオンで聞けるという事で雑多シマでハンズオン!

デプロイ先はCloudServiceではなく、WebSitesです。
自分のマシンを持って行ったので、ほぼ環境構築は済み。
「azure」コマンド使えますぜ~w



でも、ローカルにnode.jsのランタイムが入ってないワナ(笑)(^^;;

早速、node.js本家 からパッケージ持ってきてサクッとインストール!

WebSitesでnode.jsを動かすメインファイルは「server.js」とする必要があります。

サンプルプログラムがローカルで動いたので、今度はWebSitesにgitを使ってpushして、早速動作確認完了!

WebSitesにはnode.jsのランタイムが入っているので、スグに動きます!

この後、Azureストレージサービスのテーブルストレージを使ったデータアクセスをやろうとしたけど、時間の問題から今回は断念

この続きは、また別記事にします

Zenback