2017年7月12日水曜日

日本で一番詳しくKubernetes情報が得られる!『Kubernetes Meetup Tokyo #5』 参加レポート!


こんにちは、最近『Kubernetes(k8s)』にものすごく興味を持った、 snicker_jp です。
6月に『Kubernetes Meetup Tokyo #5』 が、開催される!ということで400名近い参加希望から抽選で当選したので参加しました!
私的まとめと、参加動機などを残しておきたいと思います!


もくじ



『Kubernetes Meetup Tokyo #5』 私的ハイライト

このレポートがおそらく長くなることを予想して、先にハイライトを記述しておきますね!
  • Kubernetes のバージョン変化ですごく変わっていたんだなー
  • Kubernetes でのバッチ処理課題は「CronJob」!?
  • 現状の Kubernetes では提供していない機能をどうするか!?提供されたらどうするか!?
  • Selenium Grid 便利そう!(Kubernetes とは、直接関係ないけど。)

『Kubernetes Meetup Tokyo #5』 参加動機


最近「Kubernetes」 に興味を持った

いまさら!?と言われても仕方ありませんが。
最近Dockerに触れていて、そろそろ「オーケストレーション」したいなー!って思っていたところで。

あるブログを読んで、
エンジニアとしてうらやましい!、こんなに活き活きしていて悔しい!

と、思ったブログに出会ったおかげで、「Kubernetes」に興味を持ちました!

こちらのブログ
Docker と Kubernetes を使って『変化に強いインフラ』を作る | Wantedly Engineer Blog

詳しくはブログ記事を読んでいただくとして。。。

登壇者にブログの作者がいる!

「Kubernetes」のきっかけをもらったブログの作者が登壇者!!!

応募するっきゃない!

『Kubernetes Meetup Tokyo』が国内で一番『Kubernetes』の知見が集まっていそう!

『Kubernetes Meetup Tokyo』このイベント、国内では最大の『Kubernetesユーザーコミュニティ』だと感じました!(あくまで自分調べ)
ここなら、国内の『Kubernetes 事例、知見』が一番多く議論され、発表されるのではないか!?

ここまでが、『参加動機』になります。
それではセッションレポート!

[WIP] 運用しているサービスをKubernetes化するかどうか考える

最初イベントページに『Kubernetes化するかどうか考える』だったので、どんなセッション!?
と、思っていたら。

ガッツリ検証していた結果を教えていただける、素晴らしいセッションでした!

現状、OpenStackで構築されていて、Consulでクラスタ管理
現行と「デプロイ環境の差異」なども検証の上で、ガッツリ検証していた結果を教えていただける、素晴らしいセッションでした!

Using Kubernetes in Production

一番聞きたかったセッション
時系列に、1年間のProduction上での運用について。
変化を知ることが出来た深いセッションでした!
マイクロで小さい単機能ツールの作成も行っており、それらをラップする踏み台環境を使っているとのこと。
バージョンが変わるたびに、修正されていく問題や新たに起こる問題に対処しているんだなーと。
詳しくは、資料と動画を確認されるといいと思います。

CoreOS Fest 2017 Recap

つい先日5月末から6月初めにかけて行われた、『CoreOS Fest 2017』の振り返りセッション
とっても役立つので、スライドや、動画チェックするといいですよ!とのこと。

CoreOS

CoreOS Fest brings together experts from all over the world to discuss container technologies, distributed systems and open source software to help take the industry to the next level in distributed computing.


LT 大会

クオリティの高い『LT』が次々と発表されました!LTにしておくのはもったいない!


  • kubectl apply の仕組み
なんて、とってもわかりやすかったですね!
SeleniumGridとか、kubernetes-the-hard-wayとかw いろいろ知れたのはでかいです!

感想

『Kubernetes』を使って、検証、運用して。フィードバックしていかなくちゃ!と、強く感じることが出来ました!
間が空いて、内容が薄くなっちゃいました。

資料

イベントページに資料がしっかりアップされていたので、こちらが一番いいです!

イベント参加者募集サイト

Kubernetes Meetup Tokyo #5 (2017/06/27 19:00〜)

Kubernetes Meetup Tokyo #5 を開催します! コンテナーをデプロイできる強力なシステム Kubernetesのことを詳しく聞く会です! # タイムテーブル ## 19:00 - 19:25 [WIP] 運用しているサービスをKubernetes化するかどうか考える by @r_takaishi 登壇者は現在、Ruby on Railsで作られた「minne」というWebサービスを運用しています。 今はVMで動かしていますが、次世代のサービス基盤としてKubernetesを使うことができないか考えています。 現在抱えている課題と、Kubernetesに載せ替...

Zenback