2013年5月23日木曜日

「Splunk nite X」 に参加しました! #splunknite #splunk

5月22日に開催された「Splunk niteX」に参加しました。

当日にブログまで書こうと、思ってはいたのですが、力尽きて寝てしまいました。


Splunk nite Xの概要

主催のマクニカネットワークス 鈴木さん( @FujioSUZUKI ) が言うには


本国で Splunkユーザー同士が集まるイベントのことを
Splunk Niteと言うそうです。

X」は誰でも参加できるという意味で付けたようです。
ということで、ユーザーが集まって好き勝手事例を言う場ということです!




内容

  • 株式会社シャノン 藤倉様 ご利用事例

ずっと、お会いしたかった「藤倉様」 マクニカの鈴木さんと話すると必ず出てくるんで、
ぜひお会いして、苦労話とか共有したかったんですよね~!



また、
  • サービス側
  • サポート部門

    でも、使われているということで、非常に参考になりました。
プログラムを書くエンジニアさんと一緒に「検索」、「ダッシュボード」を作られたりしているそうです!

私のあまり得意ではない部分なので、非常にうらやましい・・・ウラヤマ





  • 私も「話せ」と言われたので、発表させていただきました。
資料も公開しているので、ちょー暇だったら観てください!


  • マクニカネットワークス エンジニア 佐々木様 ご講演

    • Splunkを ver.3から使っている!
    • Splunk歴 2年?3年? (ちなみに私はSplunk歴3ヶ月)
    • 非常に多彩な内容でした

      ・ ダッシュボード作成(simple XMLadvanced XML)
    • 便利なコマンド紹介

      transaction コマンド
他にも、あったと思いますが覚えてない!w (´・ω・`)



懇親会 & LT



  • Splunk inc. Suda様
内容はすべて覚えていないのですが・・・



  • Splunk 日本語ドキュメント ⇒ こちら
  • Splunk と Splunk Stormの違い
  • karma 制度
    • コミュニティに貢献するともらえるポイント制度
だったと思います!



  • マクニカネットワークス エンジニア 古賀様
何度かお話を聞かせていただいたことのある、「安定」の古賀様!




おまけ

  • ノベルティの一部!
  • Splunk 「Because ninjas are too busy.」 Tシャツ!
  • Splunk Ninja!!!☆
  • 近く!

まとめ

  • いつも一人で格闘していたSplunk事例をいろんな方から聞ける機会はそうないので、めちゃくちゃ楽しかったし勉強になりました!

  • マクニカネットワークスの鈴木さん 開催ありがとうございました!
    また、スタッフの方もありがとうございました!


  • Splunkは気軽に分析やったりするのに、絶対ハマると思うので使ってみてください!

Zenback